リフォーム 値段

リフォームプランきちんと立ててますか?

闇雲にリフォーム会社をさがしてませんか?
まずは無料でリフォームプランを作成してもらうのはどうでしょう?

損したくない人はどうぞ
>>>まずは気軽に相談から

リフォーム会社には資格や免許というのは存在するのか?

 

リフォーム会社の資格や免許

 

リフォームを行う上で最も重視しておきたいのが、どの業者を選ぶのかということです。
家という大切なものを任せることになりますので、当然信用のおける業者を
選ぶ必要があると言って良いでしょう。

 

 

 

このリフォームを行う会社ですが、開業するのに資格や免許が
必要であると考える人は多いですよね。

 

 

 

一般的には建築士の資格を習得している人が所属していることが多いので、
何かしらの免許や資格を取得していることが多いと言えます。

 

 

 

このことから、どこのリフォーム会社でも資格や免許を取得している
考えてしまう人もいるかもしれませんが、ちょっと待ってください。

 

特別な免許や資格はいらない

 

原則としてリフォーム費用が500万円を下回る場合は、リフォームを行うのに
特別な免許や資格などが必要ないのです。

 

 

 

つまり、比較的に小型の案件を多くこなしているリフォーム会社の中には、
知識が乏しい会社もあると言い換えて良いでしょう。

 

 

 

実際に建築の知識がなかったことから、構造上必要な壁や柱を
取り去ってしまったというケースもあるそうです。

 

 

そうならないためにも、まずはそのリフォーム会社に建築士の資格を持った人が
所属しているかどうかを確認
しておきましょう。

 

 

 

次に保険に加入しているかどうかも重要です。リフォームが完了した後に
問題があれば、その補修費用というのは施工会社が負担することになります。
その負担を軽減するための保険があり、それに加入しているかどうかも
調べておいてください。

 

 

 

いずれの情報にしてもリフォーム会社のウェブサイトなどで記載されていますし、
心配であれば見積もり時に担当スタッフの人に確認しておくと良いでしょう。

 

 

 

 

 

>>>窓のリフォームに関する値段事情について

無料一括見積りでここまで変わる


こちらのサービスも人気です。
もちろん無料で見積りができます(・∀・)b

>>>リショップナビ 見積もり